4月14日以降、熊本県と大分県を中心に発生している地震により被害を受けられた地域の皆さまに、 心よりお見舞い申し上げます。 両県の隣に位置する高千穂町(西臼杵郡)も支援を行っていきます!みんなで手を取り合いましょう!
(株)工藤工務店 社員一同
私たちが考える『家』とは、
それは住む人の健康を考えた家。

建てる場所で気候は異なる。
寒い地域なのに暖かい地域と同じ断熱材や窓で良いのだろうか…
西臼杵は違う。宮崎市や延岡市の断熱区分は7地域だが、西臼杵(高千穂町、五ヶ瀬町)は断熱区分5地域である。
実は新潟市と同じ断熱区分なんです!
日之影町は断熱区分6。
これだけの違いがあるのに同じ断熱材や窓。
人の健康を考えればもっと暖かい住宅にする必要があるのでは?家は命を守るシェルターですから。
住宅内での健康被害が目立つ近年、低コストだけを考えた住まいづくりではなく、健康を考えた住まいづくりを一緒に考えませんか?